18歳未満の方はコチラから退場ください。
2024.06.06

大阪の風俗スタッフの日常 Part 6 ~キャストのモチベート~

キャストのモチベーションをアップさせることは、スタッフの重要な仕事

キャストのモチベーションをアップさせることは、風俗スタッフにとって最重要なお仕事です。
どんなお仕事でも業務に携わるスタッフのモチベーションが低いと生産性は上がりません。

ただし、動機付けというものは、正解がありません!
人が動気づくポイントというものは、様々で、十人十色だからです。

モチベーションをアップさせる大前提として、キャスト女性のバックボーン(背景)を把握することが必要です。

多くの収入を求めて、風俗のお仕事を始めるといった基本的なことから中には、短時間で働いて月に5万円だけ稼ぎたいといった女性もおられます。

働き始める動機は人によって違うのです。

風俗で働く需要を知ること

お金を稼ぎ動機として、3つのステージに大別されます。

①返済ステージ
奨学金の返済など

②収入アップステージ
生活費や娯楽費のゆとりが欲しい、急な出費があった

③貯蓄
投資資金ステージ

なんとなく、返済ステージから風俗のお仕事をスタートされる方が多いイメージしませんか?
せっぱつまってとか、どうしようもなくとか。

ですが、実際のところはそうでもありません。
美容にもっとお金を使いたいとか、自由になるお金がもっと欲しいなどが大半です。

最近ではNISAやiDeCoを初めたい。
資産形成したといった相談も増えてきました。

収入を増やして体験の選択肢の幅を増やしたいといった願望から、老後の不安を解消したい、早期にFIREしたいといった願望に少しづつシフトしていっている様子です。

また、金銭的な欲求や資金需要以外にも女性の性格によって動気づくポイントが変わることも留意しておきましょう。

女性の中には純粋にこの仕事が好きだという方がいらっしゃいます。
感覚的には5%程でしょうか。

嫌いだけど仕方なしにやっているというかたも案外少ないです。
なぜなら、こう言った考え方でお仕事を続けると成果が上がらずに長続きしないからです。

風俗に携わる女性だからこそ、人一倍幸せになってほしい。

風俗スタッフならではの考え方かもしれませんが、風俗で働く女性には人一倍幸せになってほしいと願っています。

仕事に楽な仕事はないかもしれませんが、風俗というお仕事は精神的にも肉体的にも負荷のかかるお仕事です。

一般的な仕事の2倍も3倍も効率的に収入を得る手段かもしれませんが、比例して支出を増やしてしまったり、生活水準を上げすぎてしまうと卒業の時期をずるずると伸ばしてしまったり、卒業後のプランに金銭的な制約ができたりします。

収入面に対するアドバイスでモチベーションをアップさせると同時に、卒業のプランニングを一緒に考えてあげたりすると、キャスト女性に新しいビジョンや目標が生まれ、モチベートされることがあります。

風俗スタッフには、ティーチング/コーチング/メンタリングのスキルを能力開発し、キャスト女性の良きパートナーを目指さなければならないのです。

金銭的な報酬以外の無形な資産を形成する支援をする

金銭的な報酬を得ることは風俗業において、大前提で基礎的なことです。

現在の風俗業ではこれだけでは、競争に勝つことはできません!
卒業後のセカンドキャリアの提示やキャストが美容系のお店や飲食店を起業するならば、起業支援、集客支援などまた金融リテラシー向上のための情報提示など、金銭的な欲求以外に支援できることは多くあります。

キャストとビジネスのパートナーとして認めてもらうためには、スタッフがキャストから価値を認めてもらわなければならないのです。

共に成果を喜び、困難な事案に対して共に悩む。
こういったスタンスだけでなく、スタッフもキャストを支えるために成長し続けなければならないのです。

こういった日常を繰り返していくと、キャストとの信頼関係派が構築され、多くのキャストから認められるスタッフへ成長していくことができます。


大阪の風俗スタッフの日常 Part 1

大阪の風俗スタッフの日常 Part 2 ~ファンの増加編~

大阪の風俗スタッフの日常 Part 3 ~ライティング業務について~

大阪の風俗スタッフの日常 Part 4 ~キャスト紹介のコツ~

大阪の風俗スタッフの日常 Part 5 ~キャストブランディング~

大阪の風俗スタッフの日常 Part 7 ~プロモーション業務~